軌跡を起こす

自分のなりたい未来をイメージすると既にワクワクが始まります。

現在の私たちは次なるステージへ到達しつつあります。次のステージにはカルマ(古いネガティブなエネルギー)は存在していません。

古くて重たいカルマは新しい世界にはもっていけません。

手放しをするには自分の波動を上げ、上昇したポイントから古いカルマ(恐れや恐怖)のエネルギーが必要ないことを身をもって理解できるようになります。

この感覚は、軽やかで余計な重しが解放され、ありのままの自分になれる状態です。

ハイヤーマインドの視点から自分を見ると古いカルマは手放されるという言葉を聞いただけで、既に軽い感覚が現れます。

私たちは多かれ少なかれ未来の自分から影響をもらって前へ進んでいます。今この状態の自分が何を手放したかにより、未来の向こう側の世界で降り立つ世界が変わってきます。

そこで、ハイヤーマインド(高い心)の視点で物質界(今ある現実世界) を思うままに行動する未来の自分に意識を這わせてイメージしてみます。

シンプルに言うと自分次第で未来のすべては変わるということですが、私自身今日は軌跡が起きた日なので、ここにバシャールのメッセージを引用させていただきました。

私の持病である異所性甲状腺が穏やかに消え去ろうとしています。

自然治癒力と周囲の高い波動、そして自分のマインドが働き、未来のイメージを最高なものに体現し続けました。

物質界の言語は行動です。心に沿った行動に意味があるのです。『この今あるこの自分』と対話し、ときめく状態、状況をイメージすること、それは自分自身、また周囲に気づきを与えます。

次回は軌跡に至るまでにした色々を書きたいと思います。

Have a lovely day!

CÉRÉMONIE DU THÉ JAPONAISE RESSEMNLEMENT ET MÉDITATION

La rencontre de deux heures nous offrira un moment de rituel et d’harmonie : nous participerons à la cérémonie du thé avec Emi, qui suit cette tradition avec sincérité et authenticité, apprise de son Maître Yukio Matsui de Yabunouchi-Ryu à Kyoto, sa ville natale. Après une démonstration de la cérémonie du thé, chaque participant dégustera…

Tri Yoga avec Emi Onishi

Samedi 31 Décembre2022 Emi Onishi est née à Kyoto, au Japon, et vit en Italie depuis 2009. S’appuyant sur la sagesse ancienne de l’Inde, comme l’Ayurveda et l’Advaita Vedanta, et sur ses propres expériences personnelles, elle propose des conseils et des modes de vie qui aident les gens à être en bonne santé et à…

Votre commentaire

Entrez vos coordonnées ci-dessous ou cliquez sur une icône pour vous connecter:

Logo WordPress.com

Vous commentez à l’aide de votre compte WordPress.com. Déconnexion /  Changer )

Image Twitter

Vous commentez à l’aide de votre compte Twitter. Déconnexion /  Changer )

Photo Facebook

Vous commentez à l’aide de votre compte Facebook. Déconnexion /  Changer )

Connexion à %s

Ce site utilise Akismet pour réduire les indésirables. En savoir plus sur la façon dont les données de vos commentaires sont traitées.

%d blogueurs aiment cette page :